ましろっぷとトランシーノを比較してみた

MENU

ましろっぷとトランシーノを比較してみた

 

ましろっぷとトランシーノ、どちらも美白を目的としたスキンケア化粧品。有効成分も同じなのでどっちが良いのか?迷っちゃいますよね。コスパや使いやすさで比べてみました!

 

 

【一目でわかる】ましろっぷVSトランシーノ比較表

ましろっぷ

 

トランシーノ

※画像は美白美容液

肌悩み
シミ、年齢肌

肌悩み
シミ、保湿、エイジングケア

使用方法
オールインワン
(これ1本でOK)

使用方法
ライン使い
(洗顔料・メイク落とし・化粧水・美容液・乳液・UVベース・クリーム、フェイシャルマスク)

美白成分
・トラネキサム酸
・プラセンタエキス
・油溶性甘草エキス

美白成分
・トラネキサム酸
(化粧水、美容液、乳液、クリーム、UVベース、マスクに配合)

保湿成分
・ヒアルロン酸Na
・加水分解コラーゲン
・加水分解エラスチン

保湿成分
角質層リファイン成分として
・ トレハロース硫酸Na
・ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液

その他の成分
・グリチルリチン酸ジカリウム
・天然ビタミンE

その他の成分
■化粧水
・ハス種子発酵液、アンズ果汁
■美容液
・クワエキス、パンテテインスルホン酸Ca、アキレアS
■フェイシャルマスク
・クワエキス、パンテテインスルホン酸Ca
■乳液
・ヒメフウロエキス
■クリーム
・ルイボスエキス
■デイプロテクター
・ボタンエキス、コウキエキス

など

無添加
・シリコン
・パラベン
・合成着色料
・合成香料
・鉱物油

の5項目で無添加

無添加
・無香料
・無着色
※アレルギーテスト済み

容 量
50ml

容量
・化粧水:175ml
・美容液:30g又は50g
・乳液:120ml
・クリーム:35g

価 格(税込)
通常価格:6,000円
定期価格:2,980円

価格
・化粧水:3,888円
・美容液:4,860円(30g)
・美容液:6,804円(50g)
・乳液:3,888円
・クリーム:4,320円

購入方法
通販のみ

購入方法
・市販(全国の薬局・ドラッグストア)
・通販(楽天などショッピングサイト)

定期約束回数
なし(いつでも解約OK)

定期約束回数

送 料
通常購入:650円
定期購入:無料

送料
店頭購入:不要
楽天市場:有料の場合あり。地域により変動
amazon:有料の場合あり。地域により変動

返金保証
30日間返金保証つき

返金保証
無し

 

▼各公式ページはこちらから▼

ましろっぷ トランシーノ ボタン1トランシーノ ましろっぷ ボタン1

 

ましろっぷとトランシーノ、ここが違う!

スキンケアの手間はましろっぷの方が楽

ましろっぷ トランシーノ どっちが簡単

ましろっぷとトランシーノ、やはり一番大きい違いは使い方の部分でしょう!ましろっぷがオールインワンジェル(これ1本でOK)に対し、トランシーノは複数のコスメをライン使い。

 

使い方の手軽さはましろっぷに軍配が上がりそう。

 

ましろっぷは

オールインワンなので、あれこれスキンケア用品を揃えなくて良いというのが最大のメリット。

 

これ1本で、

 

  • 化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地、美白、保湿、アイクリーム、パック

 

という9つの役割を同時に果たしてくれます!

 

忙しい朝のスキンケアや、子供から目を離せない産後のママさんにはとっても嬉しいメリットじゃないでしょうか?短時間でスキンケアを済ませられるのは魅力的ですね。

 

またオールインワンなのにトラネキサム酸を配合している数少ないアイテムで、手早くスキンケアしながら美白もできるのがポイントです。

 

トランシーノは

トランシーノ ましろっぷ 簡単

『トランシーノ』自体がシリーズの名前なので、スキンケアは1つ1つ別。そのためピンポイントで美白できるメリットがありますが、アイテム数はどうしても多くなります。

 

  • 薬用クリアクレンジング(メイク落とし)
  • 薬用クリアウォッシュ(洗顔料)
  • 薬用ホワイトニングクリアローション(美白化粧水)
  • 薬用ホワイトニングエッセンスEX(美白美容液)
  • 薬用ホワイトニングクリアミルク(美白乳液)
  • 薬用ホワイトニングデイプロテクター(美白UVベース)
  • 薬用ホワイトニングリペアクリーム(美白クリーム)

 

メイク落とし・洗顔でも美白できるのは大きなメリットですが、それ以降のスキンケアが別々なのはオールインワンに比べると若干手間に感じるかもしれません。

 

ただ、スペシャルケアとして組み込める点では取り入れやすいでしょう。

 

美白効果で選ぶならトランシーノ

ましろっぷ トランシーノ 美白効果

 

扱いやすさではましろっぷに軍配が上がりますが、肝心の効果はどうでしょうか。

 

使い方が違うので単純比較はできませんが、重ね付けの行程の多さでトランシーノの方が効果を期待できそう。

 

ましろっぷは

トランシーノ同様、トラネキサム酸を美白有効成分としています。また、

 

  • プラセンタ(シミ予防+エイジングケア)
  • 油溶性甘草エキス(肝斑やそばかすにも効果的)

 

という美白成分を2つ配合。特にプラセンタはシミ対策の注目成分で、高級化粧品にもこぞって取り入れられる美容成分。年齢肌にも効果的です。

 

トランシーノは

 

トランシーノ ましろっぷ クリーム

 

シリーズ中の洗顔以外のものにトラネキサム酸を配合。スキンケアは重ねて行うものなので、使えば使うほど美白効果を実感できるのはトランシーノではないでしょうか。

 

その他の成分でも美白や整肌に効果的なものを配合。

 

成分の一例

  • クワエキス(メラニンの産生を抑制)
  • ルイボスエキス(肌のくすみケア)
  • ヒメフウロエキス(シミ・シワの改善)

 

化粧水ではターンオーバーを、美容液では透明感を、乳液では肌のベースアップを、クリームでは肌のくすみケア…と一つ一つの行程に意味があります。

 

トータルスキンケアなら一通り揃えて使ってみたいですね!

 

トランシーノは飲み薬もある

トランシーノ 飲み薬

むしろこっちの方が有名かもしれません!トランシーノシリーズにはシミを内側からケアする飲み薬があります。

 

■トランシーノU(肝斑の改善薬)
■トランシーノホワイトC(シミ・そばかすの緩和)

 

どちらも全国の薬局・ドラックストアで購入できます。(※トランシーノUは第一類医薬品のため、薬剤師のいるお店で説明を受けてからの購入となります)

 

添加物が気になる人はましろっぷがおすすめ

ましろっぷ トランシーノ 添加物 安全性

 

どちらも敏感肌向けに低刺激で作られているましろっぷとトランシーノ。美白成分トラネキサム酸には、ハイドロキノンのような強い刺激がないので安心して使えます。

 

どちらも安全性は高いですが、少しでも添加物が少ないものが良い!という人ならましろっぷが向いています。

 

ましろっぷは

シリコン・パラベン・合成着色料・合成香料・鉱物油と5つの添加物フリーを実現。毎日使うスキンケアだからこそ、不要なものを極力排除した設計で作られています。

 

防腐剤としてはフェノキシエタノールが使用されています。これは植物由来成分が多いためで、保存性を高めて肌トラブルを防ぐための最低限のものと考えて良いでしょう。

 

トランシーノは

無香料・無着色なので、肌に不要なものは極力少ない低刺激設計。添加物としては、防腐剤としてフェノキシエタノール、そしてメチルパラベンが使用されています。

 

『パラベン』と聞くと良くないものとして身構えてしまいますが、規定量以内であれば必要以上に過敏に避けるはありません。むしろ抗菌性が高く、開封後の保存性を高めます。

 

▼各公式ページはこちらから▼

ましろっぷ トランシーノ ボタン2トランシーノ ましろっぷ ボタン2

 

ましろっぷとトランシーノ、続けやすいのはどっち?

コスパはましろっぷが圧倒

ましろっぷ トランシーノ 値段 価格 費用

 

単純比較できませんが、スキンケアにかける費用をトータルで考えればましろっぷの方が圧倒的に安く済みます。

 

ましろっぷ

通常価格  :6,000円
定期価格  :2,980円

→月々の費用は2,980円

トランシーノ

クレンジング:1,944円
洗顔料   :1,944円
化粧水   :3,888円
美容液   :4,860円(30g)
乳 液   :3,888円
UVベース :3,564円
クリーム  :4,320円
美容マスク :1,944円

→月々の費用は26,352円

 

やはりオールインワンのましろっぷはコスパが抜群に良いです。スキンケアはこれ1本でOKで、しかも定期便を使って割引きを受ければほぼ半額の月々2,980円で収まります。

 

対するトランシーノ、こちらはアイテム数が多いのでコストが掛かるのは仕方がないでしょう。費用面で折り合いがつかないときは、美容液や化粧水だけに絞るのも手かもしれません。

 

すぐに買いに行けるのはトランシーノ

ましろっぷとトランシーノ どこで買える

 

買いやすさではトランシーノ。なんといっても全国の薬局・ドラッグストアで市販されています!マツキヨやツルハで普通に買えるのは助かりますよね♪

 

また楽天市場Amazonからも購入できます。ポイントを利用すれば若干の値引きもできるので、どこからでも買えるのは大きなメリットでしょう。

 

対するましろっぷは現在、公式サイトでの通販のみ。楽天やAmazonでの購入もまだできない状況です。今後、販売経路は広がるでしょうか?気になるところですね。

 

結論。どっちを買うのが良い?

ましろっぷとトランシーノ どっちがいいの

 

ましろっぷとトランシーノは同じトラネキサム酸配合の美白コスメ。でも比べてみるとかなり違いがあるのが分かりましたね!

 

自分にどっちが会っているか?ですが、掛けられる費用や求める効果によってどっちにするか選ぶと良いと思います。

 

ましろっぷがおすすめな人は…

ましろっぷ トランシーノ おすすめ

  • コスパ重視の人
  • 手軽さ・手早さ重視の人
  • 添加物フリーにこだわる人

 

ましろっぷ最大のメリットはコスパ。定期価格は2,980円。1ヶ月換算なら1日100円以下、これは続けやすくて嬉しいですね!

 

スキンケアの手間も1回で済むので忙しい人の味方にもなってくれます。場所も取らずに持ち運びも簡単、時間もお金も節約したい合理的な人におすすめです♪

 

▼公式ページはこちらから▼

ましろっぷ トランシーノ 大ボタン

 

トランシーノがおすすめな人は…

トランシーノ ましろっぷ おすすめ

  • シミ対策に本気で取り組みたい人
  • 通販に抵抗がある人
  • 大手メーカーにこだわる人

 

効果にこだわる人はトランシーノがおすすめ!大手製薬会社が開発したシミ対策化粧品の効果を実感してみてください。じっくりスキンケアできる人にはピッタリでしょう。

 

トランシーノは全国の薬局で買えるのも魅力の一つ。通販の手続きが面倒だったり、日中不在で荷物の受け取りが難しい人はトランシーノが向いてます!

 

トランシーノ ましろっぷ 大ボタン

 

>> 【口コミ有】ましろっぷの効果|使ってみて初めてわかった3つの事  TOP